トップ>アドオン開発>ツール解説

[編集]ツール解説

各ツールの解説

[編集]実行環境

[編集]標準CUI

コマンドプロンプト端末などのCUIシェルから使用します。
相対パスまたは絶対パス(/home/<ユーザー名>/やC:/Users/<ユーザー名>/Documents/など)から起動します。
Linuxで同じフォルダで実行するときには最初に[./]が必要です。

相対パス
../上のフォルダ
./このフォルダ
/ルートフォルダ
<フォルダ名>/このフォルダの中にある<フォルダ名>フォルダ

コマンドライン引数(コマンドラインオプション)とは
cdコマンドの場合
cd ../../のことで
基本的にスペースで区切られたもの一つの引数として扱われます。
また、"(ダブルクオーテーション)で囲われたもの("C:/Program Files/"など)一つの引数として扱われます。
ひとつめの引数を第一引数、ふたつめの引数を第二引数……といいます。
cuiの操作はバッチファイルシェルスクリプトファイルで自動化ができます。
バッチファイルやシェルスクリプトファイルの使い方は自力で調べてください。

[編集]標準GUI

Simutrans本体と同じくダブルクリックで起動するとウィンドウが出るソフトウェアです

[編集]アプリ

Windows8やスマートフォン、タブレット用のソフトウェアで
タップまたはクリックすると起動でき、画面いっぱいに操作画面が開きます。


 
Last-modified: 2017-10-18 (水) 13:15:43