開発版Simutransについて

 開発版Simutransは、公式版の88.06.3に新たな産業や様々な機能を追加した発展途上のSimutransです。

 新たな機能が加わりより面白く便利になる反面、開発段階のため数多くのバグを含んでいる可能性があります。また、開発途中で仕様が変更になり、このサイトに登録されているアドオンが使用できなくなる恐れもあります。

 じっくり腰を落ち着けてプレイするなら、公式版の88.06.3がお勧めです。新しい機能をいち早く楽しみたい人や数多くの不具合にもめげない人、また積極的にバグ報告を行って開発の手伝いをしてみたい人は開発版をぜひプレイしてみてください。

最新の開発版Simutrans

 最新版リリースに関する情報はSimutrans ForumDownload Simutransボードで得られます。最新版に関する感想・報告などは掲示板開発版の感想スレッドにどうぞ。

注)このリストは頻繁には更新されていません。このリストにない最新版がほしい方は、上記Download Simutransボードを探してください

  • 2008/06/30 Simutrans 0.100.0がリリースされました。
    • 追加:シナリオ関係、マップエディット関係の機能などが追加(変更点多数なのであとは公式フォーラム参照)
  • 2007/06/01 Simutrans 99.12がリリースされました。
    • 変更:踏切データの変更(以前のバージョンの踏切では動作しません)
  • 2007/03/03 Simutrans 99.09がリリースされました。
    • 修正: UNIXでマルチユーザー環境下においてパスのセパレータが省略されていた
    • 修正: 坂にマーカーがあると機能せず経路なしとなっていた
    • 修正: no crash after deleting powerline crossing during game creation (but this was done by fixing symtoms, not the cause)
    • ADD: button for showing forest in minimap (new string "Forest")
    • FIX: during rerouting of goods wrong entries were deleted
    • FIX: singleuser_install in simuconf.tab was not read
    • ADD: 8 player colors + second set of eight player colors, more colors to choose from, blue light color
    • ADD: (kierongreen) possibility for automatic orientation (and facing of parallel) stops
    • FIX: station coverage was wrongly detected
    • FIX: ppm for all program for heightmaps (Photoshop created unexpected header)
    • ADD: goods entries shrank further (now 12 Bytes pre packet) and saved lots of lookups
    • ADD: obj=tree allows for seasons=3/5 with the thrid/fifth season having snowy winter tree image
    • FIX: AI tried to built busstops in invalid positions
    • FIX: InputSupplier[]=0 did not built new factories, even if required
    • FIX: no depot on crossings or places with more than a single way
    • CHANGE: a car will wait two months in a traffic jam, then it will complain. After three months it tries to turn; in unseccessful, it will self-destruct.
    • FIX: crash could occur with long_block_signals(); the fix will cause trains to slow down in front of long block signals similar to choose signals
    • ADD: color for good in dat-file (color=index_nr, same as factory colors)
    • CHANGE: category names now CATEGORY_xx and part of the pak set, replacing "piece goods", "bulk goods", "oil/gasoline", "cooled goods", "liquid food", "long goods"
    • FIX: connection streets across slopes
    • FIX: faster goundsearch also avoids artifical slopes
  • 2007/02/04 99.08の主要な変更点
    • WindowsVISTA対応のためファイル保存場所などの変更
    • 疑似閉塞信号の導入
  • 途中のバージョン省略
  • 2006/11/07 Simutrans 99.04がリリースされました。
    • 修正: elevated construction could only connect via straight connections
    • 修正: tunnel rails were upraded to even higher speeds than allowed
    • 修正: 橋やトンネルの予期しない接続がなくなった
    • 修正: 橋の上やトンネルの中での線路の規格向上がなくなった
    • 修正: モノレールの下の経路探索が修正された
    • 変更: unified construction of rail, monorails, maglev, channels, airstrips by baue_schiene()
    • 修正: あらゆるズームレベルやpakサイズにおいて位置がほぼ中央に来るようにした
    • 修正: あらゆるpakサイズのための右クリックを伴うスクロール
    • 修正: rectangle in minimap now shows the real screen size (these three were in for ages ... )
    • 変更: (tron) assembler corrections, code cleanup, reader definition more C++ style
    • 変更: トンネルコードが変更された(99.03のセーブデータが読み込めないことがある)
    • 変更: 6 byte less for planquadrat_t (i.e. per tile, although GCC gives us only four of them)
    • 変更: 8 byte less for grund_t => 14 bytes less per tile (12 with GCC) => map requires ~ 15-25% less memory
    • 変更: rewrote dingliste: alsways well defined position, about 10-20% faster insert of vehicles
    • 変更: 連結可能な乗り物が1種類の場合、同時に購入されるようになった。
  • 2006/11/03 Simutrans 99.03がリリースされました。
    • 追加: 地下モード[U]の追加。トンネル内に駅、車庫がつくれます。
  • 2006/9/17 Simutrans 99.01がリリースされました。
    • 修正: redraw after window resize
    • 修正: climate dialoge
    • 修正: display in townhalls
    • 修正: images in depot again
    • 修正: pause at waypoints
    • 変更: automatically loading pak/demo.sve (or whatever the pak folder is) on startup
    • 変更: symbol.BigLogo.pak with maximum for image loaded during intial startup
    • 変更: more complex tunnels, with cost=,maitenance=, topspeed=, waytype=, intro- and retiredates
    • 変更: allowed tunnels for all but air, also removal or tunnel with tramrails should work
    • 修正: city roads no longer destroy runways and the like
    • 修正: more even house distribution with rotation
  • 2006/9/10 Simutrans 99.00 alpha(windowsonly)がリリースされました。
    • 変更:simutransの起動時のロゴ
    • 追加:標高による季節や気候の変化
    • 追加:雪解けが徐々に起こるように。(標高によって万年雪も)
    • 追加:積雪時の建物の画像

気候は、乾燥帯 熱帯 地中海性気候 温帯 ツンドラ 岩石地帯 氷土

  • 2006/9/10 90.00.01互換Pak 128 1.3.4がリリースされました。90系で使う場合は適用してください。zipではなく、tarなので気をつけてください。
  • 2006/9/3 Simutrans 90.00.01がリリースされました。
    • 修正:日本語が表示できるようにした。
  • 2006/9/3 Simutrans 90.00がリリースされました。
    • 追加:simutransの実行ファイルのアイコン
    • 追加:乗り物の積荷毎に画像を変更する機能
    • 修正:乗り物の一覧が現在の状態により、色分け表示する機能
    • 不具合:日本語が正しく表示されない
  • 2006/8/22 Simutrans 89.03.2がリリースされました。
    • 修正: 送電線が駅やモノレールを跨げるようにしたが、同じ高さの橋や高架モノレールは跨げません。
    • 変更: numbered_station=1の時、数字を町ごとに振るようにした(two new strings '%s city %d %s' and '%s land %d %s')
    • 変更: 役場や記念碑が範囲内にある駅に、それらの名前を付記するようにした[東京村役場前駅 みたいな感じ]
    • 変更: 駅名の修飾語に'6center' '7center'を追加
      (他は単純なバグフィックスっぽいので略)(12の訳はかなりアヤシイ)
  • 2006/8/1 Pak 128用の89.02系互換パッチがリリースされました。
    • 89系互換用の鉄道用各種信号機と架線が含まれます。
  • 2006/7/30 Simutrans 89.02.1がリリースされました。
    • 追加:信号、停車駅の前での減速
    • 追加:信号情報に閉塞を予約している列車名の表示
    • 修整:バスが電化ルートをチェックするように
  • 2006/7/30 88.10.5互換Pak 128 1.3.1がリリースされました。89系で使う場合は上記互換パッチを適用してください。
    • 追加:rmax氏の特別な建物
    • 追加:rmax氏とMartin氏の市街建物
  • 2006/7/24 Simutrans 89.02がリリースされました。
    • 変更:閉塞(信号)システムが刷新されました。
    • 変更:pak/textフォルダ内の複数のファイルを翻訳ファイルとして扱えるようになりました。
    • 追加:新タイプのオブジェクトway-object追加。架線をこのタイプに変更。
    • makeobj38に更新
  • 2006/7/15 Simutrans 89.01がリリースされました。
    • 変更:(64版)貨物のコスト見直し
  • 2006/7/1 Simutrans 89.00がリリースされました。89系のプレビュー版と位置づけられています。
    • 追加:進路を基準とした信号制御システム。ひとつの閉塞内であっても、進路が重複しない列車は共存することができます。この場合の進路とは次の駅/中継点までの進路を指すため、環状線の中で複数の駅に停車する設定になっていれば、信号がなくても複数の列車を循環させることができます。
  • 2006/7/1 Simutrans 88.10.5がリリースされました。88系の最終バージョンと位置づけられています。
    • 修整:橋の維持費
    • 修整:財政が新年でリセットされるように
    • 追加:斜面上のフェンス(128版は別途配布されているpakを導入してください)

      開発履歴?

動作環境

 最新版での推奨環境などは公表されていませんが、84.16.4版での推奨環境は以下の通りです。

  • CPU : Pentium 350Mhz以上
  • RAM : 32MB以上の空きメモリ
  • HDD : 8MB以上の空き容量のあるHDD
  • VGA : 16ビットSVGA(800×600)以上が表示できる表示環境。

インストール

ダウンロード

 最新の開発版Simutransは、The Simutrans ForumNew Versionsで取得することができます。

 提供されるファイルの基本構成は、ゲーム本体である実行ファイル(simuwin)とPak64と呼ばれる64×64ドットのグラフィックを基本とした一連のデータ集ファイル(simupak64)です。
 これに加えて、追加的な産業や乗り物を提供する追加Pakおよび、より精密なグラフィックスを表示する128×128ドットを基本としたデータ集ファイル(simubase128)、開発用のツール(makeobj)も提供されています。

 注意する点は、Pak128はPak64から完全に独立したデータセットであるということです。単純にグラフィックスが精細になっているだけでなく、ゲームバランスも全く異なります。開発チームはPak64を公式のセットであると表明していますので、最初はPak64を体験することをお勧めします。新しい産業などのセットも基本のPak64を体験してから追加するのがよいでしょう。

 実行ファイルはWindows版のほか、linux版(simulinux)、BeOS版(Simube)も同時に提供されています。Intel Mac版も開発が始まったようです。

 実際の配布ファイルにはバージョンを表す一連の数字と圧縮ファイルの拡張子がつきます。88.01.3のWindows用GDI版ならsimuwin-88-01-3.zipといった感じです。

結局何が必要なの?

  • 64版Windows環境
    simuwin-xx-xx.zip
    simupak64-xx-xx.zip
  • 128版Windows環境
    simuwin-xx-xx.zip
    simubase128-x-x-x.zip

LinuxやBeOSの場合は一番上を対応のものに変えて読んでください。

ファイルの展開

Simutransは圧縮して配布されているので、対応するツールで展開してください。実行ファイルとデータパックはそれぞれSimutransというフォルダ付きになっているので、上書きして同じ場所に展開すればゲームフォルダのできあがり。

フォルダの構成

  • simutrans … 各制作履歴、実行ファイル、エラーログなどが収録されます。
    • config … 画面の大きさ、初期資金などの設定ファイルがあります。
    • font … 各種言語用のフォントです。
    • music … MIDIファイルを演奏できますが、データは提供されていません。
    • pak … Pak64版の各種データが収められています。
      • text … Pak64版の建物や車両の翻訳ファイルが収められています。
    • pak128 … Pak128版の各種データが収められます。
      • text … Pak128版の建物や車両の翻訳ファイルが収められます。
    • palette … 夜間を表現するための色の変化表です。
    • save … ゲームのデータはここに保存されます。
    • screenshot … ゲーム内で取り込んだ画像はBMP形式でここに保存されます。
    • sound … 効果音が収録されています。
    • text … システム関係の翻訳ファイルが収められています。町の名前もここにあります。
      • cz … 以下はゲーム内で表示される各言語のヘルプファイルです。
      • de
      • (略)
      • ja … 日本語のヘルプはここにあります。
      • (略)

 提供される各圧縮ファイルは上記のファルダ構成を再現するように収められています。もし、simutransフォルダの下にもうひとつsimutransフォルダがある場合はインストールが正しく行われていないということになります。

 有志により提供されるアドオンの圧縮ファイルは、このフォルダ構成を再現していない場合がほとんどです。ですので適切なフォルダ(pakもしくはpak128)を選択して導入してください。

開発版Simutransの日本語(漢字)化について

 88.06.3から64版に日本語フォントが添付されました。そのままで日本語表示できます。
 84.22版からマルチバイトに対応し、それまでのカタカナのみの表示ではなく、完全な日本語表示が可能になりました。また、86.03より漢字化された日本語の翻訳ファイルも収録されましたが、まだ日本語フォントが収録されていません。~

 そのため、日本語化ファイルのページから日本語化ファイルをダウンロードして適用する必要があります。くわしくは日本語化ファイルをご覧ください。
 ※漢字用の日本語化ファイルを以前はマルチバイト対応版と表記していましたが、この度、安定版が漢字対応になったので、今後は単に日本語化ファイルと表記することとし、漢字に対応しないものを半角カナ版と表記します。

 日本語化ファイルの作成などについては日本語(漢字)化ファイル?のページをご覧下さい。


トラブルシューティング

  • 言語メニューのJapaneseが灰色で選択できません。

     日本語フォント「m+10r.bdf」がfontフォルダに無いとそうなります。日本語化ファイルのページから「text_ja_xxxx.zip」を取得・導入してください。
  • とつぜん終了した。

     開発版は積極的に新機能を取り入れているため、数多くのバグを含んでいる可能性があります。また、日本語(漢字)化の過程での翻訳ミスによるエラーの可能性もあります。エラーの原因を特定するため、言語を英語に切り替え、同様に終了するか確認してください。

     英語に切り替えても終了する場合は、Simutrans本体のバグによる可能性が高いです。64、128どちらのPakを使用しているか、どのアドオンを追加しているか、ほぼ同じようなゲーム内での日時で終了する、特定の操作・条件などの報告を掲示板にお願いします。
  • Pak64のセーブデータをPak128導入後に読み込んだらエラーが出た。

     64と128ではゲームの内容が異なるため、セーブデータに互換性はありません。
  • 128版が動かない
    • 128版は本体の開発と連動していないため、実行ファイルだけを入れ替えると動かなくなる場合があります。
    • 89.00とsimubase128-1-2-9cの組み合わせで動かすためには、menuパック(menu.EditTools.pak)が必要です。89.00のリリースページに一緒に掲載されています。
    • 128版88.04.2を動かすためには128ベースファイル(simubase128)に加え、symbolパック(symbol.MonorailStop.pak)が必要です。→simubase128-1-2-9で解消
  • Simutrans99.05で公共事業の「町の人口を増やす」を何回かやったら、エラーがおきた

アンインストール

 simutransフォルダ以下を削除すればアンインストールは完了です。レジストリは使用していません。

 セーブデータやスクリーンショットは各々のフォルダに保存されているので、必要であれば事前にバックアップしてください。ただし、開発版Simutransのセーブデータに関しては、バージョンが異なると互換性が無い場合がほとんどなので、バージョンと導入したアドオンを
完全に再現するつもりがなければ、保管する必要性はないかもしれませんよ。


 
Last-modified: 2010-04-25 (日) 20:31:00