[編集]インストール

Simutrans(半角カナ対応)のインストール方法と、インストール時のトラブルシューティングについて説明します。

漢字対応のSimutransのインストール方法は、開発版Simutransをご覧下さい。

0.84.8.4に合せて、日本語化の説明を一部修正しました 2004/07/24

[編集]インストール方法

1.SimuransのWebサイト(英語・ドイツ語)からアーカイブをダウンロードします。

ここから直接ダウンロードページへ行くことができます。→ Simutrans Downloads

注意:開発版のインストールは開発版Simutrans?を参照してください。

ダウンロードするファイルのBase packageは必ずダウンロードしてください。それに加えて、Linuxの方はLinux executableを、Windowsの方はWindows executableをダウンロードしてください。

バージョンがいくつかありますが、はじめてプレイされる方は動作の安定した0.84.16.2がお勧めです。

2.ダウンロードした2つのアーカイブを、ディレクトリ付きで適当な場所に解凍します。アーカイブ内のルートディレクトリは、どちらもSimutransという名前になっています。最終的にこのSimutransディレクトリが1つになるように、解凍・コピーしてください

具体的には、解凍して2つのSimutransディレクトリが得られた場合には、一方のSimutransディレクトリを、ディレクトリの中身を含めもう一方のSimutransディレクトリに上書きするということです。

&ref(): ERROR: File not found: "install_dirwrong.jpg" at page "Install"; → &ref(): ERROR: File not found: "install_dirright.jpg" at page "Install";

適当な位置にディレクトリを配置し終えれば、simutrans.exeを実行して(Windowsの場合)すぐにでもゲームを始めることができます。

[編集]BGMの設定

WindowsでのみMIDIでBGMを鳴らすことができます。MIDIを鳴らすことができる環境と、LFの改行コードが扱えるテキストエディタが必要です(詳しくはこちらへ → メモ/各種tabファイルの書き換え方?)。この設定は必須ではありません。

1.上に示したダウンロードページからMIDIファイルのアーカイブ(Example music (MIDI) files)をダウンロードします。

2.ダウンロードしたアーカイブをsimutrans\musicディレクトリに解凍します。

3.simutrans\music.tabファイルをテキストエディタで編集します。曲名とMIDIファイル名の行の行頭にある#(全部で6つ)を取り除いてください。終わったら上書き保存してください。

(付記)MIDIファイルの追加方法

々イなMIDIファイルをsimutrans\musicディレクトリに置いてください。

simutrans\music.tabファイルをテキストエディタで編集します。1行目にmusic/***.mid〈***はMIDIファイル名です〉、2行目はそのMIDIファイルの曲名〈文字化けする恐れがありますので、日本語は避けたほうがベター〉を追加してください。終わったら上書き保存してください。

#ref(): ERROR: File not found: "WS000001.JPG" at page "Install"

これでSimutransを起動したらBGMが鳴り始めます。

[編集]日本語モードについて

Simutrans は英語・ドイツ語・日本語など、複数の言語に対応しています。

日本語(半角カタカナ)でプレイしたい場合は、開始画面の言語選択オプションで Japanese を選んでください。

ゲーム進行途中で、英語/日本語/他言語をリアルタイムに切り替えることも可能です。

翻訳の詳細について

最新版がまずドイツ語と英語で作成され、それに基づいて各国・地域の有志が翻訳ファイルを作成し、開発主幹のHajo氏(ドイツ)に送られてチェックされた後に、次のバージョンに組み込まれる、という手順を踏んでいるようです(半角カタカナの日本語版は当サイトで作成されました)。したがって一部の最新機能は未翻訳で、英語がそのまま表示される場合がありますが、プレイには支障ありません。

0.83.7.0以前のバージョンでは、こちらを追加インストールしてください。→ 日本語化ファイル (0.82.15.7exp対応版)

[編集]トラブルシューティング

Simutransのインストールでよく起こるトラブルの解決法を示します。

[編集]起動しません。

次のことを確認してください。

画面の切り替えはうまくいっていますか?
→別の画面解像度で起動してみてください。起動時に"-res 1"または"-res 5"のコマンドラインオプションを付けてください。
バージョンアップで、上書きインストールをしていませんか?
→新しいディレクトリにインストールしてください。
ダウンロードした2つのアーカイブは同じバージョンのものですか?
→バージョン番号を確かめてください。
旧バージョンで試してみてください。
→ダウンロードページからは旧バージョンもダウンロードすることができます。
アーカイブは壊れていませんか?
→もう一度ダウンロードし直してください。
(Linuxの場合)パスやディレクトリの設定は間違っていませんか?
→メインのバイナリ・ファイル(simutrans)に実行属性とPATHを設定してください。またtextやpakやtabなどの設定ファイルは相対位置指定で起動時に読み込まれるようなので、うまく動かないときは、simutrans のある場所にカレント・ディレクトリを移動してから試してみてください。
simutrans\pak\good.bucher.pakが正しく解凍できていますか?
(この現象は0.82.07以前のみのようです)
→解凍するアーカイバを変えてみてください。
→このアーカイブをダウンロード・解凍して、解凍されたgood.bucher.pakをsimutrans\pakディレクトリに入れてみてください。 filebucher.zip

[編集]解凍に失敗します。

ファイル名の問題で正常に解凍できないことがあります。別のアーカイバを試してみてください。

[編集]音楽が鳴りません。

初期状態ではBGMは鳴りません。上に示した手順に従ってBGMの設定をしてください。ちなみにBGMをLinuxで鳴らすことはできません。


添付ファイル: filebucher.zip 601件 [詳細] fileinstall_download.jpg 514件 [詳細]

 
Last-modified: 2009-01-03 (土) 23:04:00