[編集]駅やバス停等の建設

このページでは、駅・バス停・港・空港などの、旅客・貨物を扱う施設の建設方法について解説します。

[編集]乗り場の建設

鉄道の場合を例として解説します。
道路・路面軌道・モノレール・運河の場合も同様です。
カーブや分岐(交差点)、斜面に建設することはできません。

  1. 線路を建設します
    trainstop-construction01.png
  2. 鉄道ツールから建設したいホームを選択します
    trainstop-construction02.png
  3. 線路上をクリックします
  4. 建設されました
    trainstop-construction03.png
  • オレンジの四角は集客範囲です。
    駅は、この四角で囲まれている範囲の旅客のみを集めることができます。
    trainstop-construction04.png
  • 橋の上や高架の上にも建設できます。
    trainstop-construction06.png

[編集]拡張

駅を拡張する場合は、既設の駅に隣接して建設します。
隣接しないマスに建設すると、別の駅として建設されてしまいます。
trainstop-construction05.png

既存の駅の上からグレードの高い駅(定員が多いなど)に置き換えることができます。
trainstop-construction07.png

駅のグレードダウンや同じレベルの駅(定員や維持費・建設費が同じ)に建て替える時は、
Ctrlキーを押しながら実施します。

[編集]港の建設

海上を走る船の乗り場を建設する方法です。

  1. 船舶ツールから建設したい港を選択します
    port-construction01.png
  2. 海に面している斜面をクリックします
    port-construction02.png
  3. 建設されました
    port-construction03.png
  • 港を拡張する場合も隣接させる必要があります

[編集]空港の建設

チュートリアル/空港の建設方法も参照

  1. 誘導路を敷く
    airport-construction01.png
  2. 滑走路を敷く
    airport-construction02.png
  3. 飛行機を停める為に駐機場を建設する
    airport-construction03.png
  4. 駐機場だけでは旅客を扱えないのでビルを建設する
    airport-construction04.png

[編集]駅舎・倉庫の建設

駅舎や倉庫を建設することで、駅のキャパシティを増やすことができます。
駅舎や倉庫を建設する場合はあらかじめ乗り場を作っておき、そこに隣接したマスに建設します。

何も無い場所に単独で建設しようとするとメッセージが出ます。
station-building-error.png

Ctrlキーを押しながらアイコンをクリックすると、向きを指定できるものもあります。
station-building-option.png


添付ファイル: fileairport-construction03.png 31件 [詳細] fileairport-construction04.png 33件 [詳細] filestation-building-option.png 30件 [詳細] fileairport-construction01.png 36件 [詳細] fileairport-construction02.png 32件 [詳細] filestation-building-error.png 31件 [詳細] fileport-construction03.png 31件 [詳細] fileport-construction02.png 29件 [詳細] fileport-construction01.png 30件 [詳細] filetrainstop-construction07.png 30件 [詳細] filetrainstop-construction06.png 33件 [詳細] filetrainstop-construction05.png 34件 [詳細] filetrainstop-construction04.png 31件 [詳細] filetrainstop-construction01.png 29件 [詳細] filetrainstop-construction02.png 33件 [詳細] filetrainstop-construction03.png 32件 [詳細]

 
Last-modified: 2015-05-06 (水) 16:02:03